存在しない会社や法人の業者選定は詐欺的行為。議会は許しても市民は許さない。" />
本日 55 人 - 昨日 216 人 - 累計 170212 人
  • 記事検索

RSS

存在しない会社や法人の業者選定は詐欺的行為。議会は許しても市民は許さない。

議会で指摘しても、与党議員に守られ、かばわれて、市が全く反省せず、詐欺的行為を繰り返すので、今回公表。
日本は、法治国家であることを思い出していただきたい。
市民の方々から、次々に、これが市役所のすることかと怒りの声が届いています。
この会社の設立は、平成24年2月22日。福岡法務局で調査。
前市長は、平成24年2月3日、副市長を委員長に、存在しない会社をあると偽って、委員会を開かせました。
そこには何も知らない市民2人が委員として出席していました。
市民を騙して、やらせの業者選定委員会をしたのです。
デタラメです。税金の無駄遣いです。重大な市民への裏切りです。
これでも、前市長を表彰するのですか? 


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):