戦争は嫌(イヤ)です~きれいな夕焼けを見ました" />
本日 46 人 - 昨日 216 人 - 累計 170203 人
  • 記事検索

RSS

戦争は嫌(イヤ)です~きれいな夕焼けを見ました

先日、弁護士の方の講演を聴いて、なるほどと思った。集団的自衛権は、軍事同盟であると。知り合いの店主が方言で言っていた。「おまえが危険な目にあったら、外国でもどこでも、 俺が助けに行っちゃる、ということですか」と。イタリアのムッソリーニや、ドイツのヒトラーと日独伊三国軍事同盟を結んで、戦争に突っ走っていった時代は、アメリカが敵の大将。友好のために贈られた《青い目の人形》さえも敵国の手先として敵視され、学校から取り上げられ、焼かれていった・・・「鬼畜米英」なんと憎しみに満ちた怖い言葉だろう。それを今、中国や韓国や北朝鮮に当てはめて、同じ道を歩むのか??反対のデモや署名が全国で取り組まれ、安倍内閣の支持が落ちていると新聞にあった。  (閣議決定前が52.1%。決定後は、47.8%。共同通信)世界中のどこの母親が、わが子を殺し合いの戦争に行かせたいだろうか?政治家の半分が女性になったら、世界はどんなに変わるだろう。「産めよ増やせよ」なんて超差別的な言葉も戦争中はあった。人間が消耗品だった不幸な時代は、ごめんです。             ×      ×      ×夕方、用事で出かけた帰りに、すばらしくきれいな夕焼けを見た。切り絵のような懐かしい色。目に染みるオレンジと黒のコラボレーション…平凡に生きるすべての命に、平和に生きる権利を!



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):