松本みねお市長、不貞行為で提訴される・・・9月議会" />
本日 76 人 - 昨日 197 人 - 累計 169802 人
  • 記事検索

RSS

松本みねお市長、不貞行為で提訴される・・・9月議会

9月13日の私の一般質問で、松本市長は、違法な不貞行為によって損害を受けたとして、市民から訴えらていることを、議会で認めた。地裁への提訴は8月下旬。原告は相手の女性の元夫。市長になる前(県庁職員時代)から、市長になった後も含めて、16年に及ぶ不貞行為によって、原告は家庭を崩壊させられ、言葉に尽くせぬ苦痛を受けたと訴えているようだ。すでに市長は、福岡地方裁判所から呼び出しを受けている。市長は、提訴された事実は認めたが、「そのような(不貞の)事実はいっさいない」と強気で答弁した。事実は、法廷で明らかになるだろう。4人にひとりDV被害を経験している昨今、男女がともに尊重し合い、家庭、社会で男女共同参画社会を実現していくため、議会・行政は、その先頭にたつ責務を負っている。しかし今年1月、市議会の委員長職の元議員(市長の従兄弟)が、女性への暴力とストーカー事件が発覚し、辞職した。そして今度は市長が提訴されるとは。こういう問題で訴えられること自体、糸島10万市民の代表としてふさわしくないと、申し上げた。それは、市長個人の問題ではなく、糸島市民の名誉にかかわる問題だからだ。今月末、市長は男女共同参画社会について、100人ほどの市民を前に講演をする予定。男女が尊重しあう家庭・社会について、どんな話をするつもりか?さて、いつも大声でヤジを飛ばす市長派の議員の方々が、今日は、まったくおとなしかった。だれ一人、「市長は(不倫)しとらんと言いよろうが!」「名誉棄損で訴えるぞ!」と、怒鳴る人はいなかった。珍しいことだ。市会議員のアパートに女性を住まわせていると訴状にあるそうだが…ちなみに、市長とその女生との交際のうわさは、かなり前からあった。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):