雨よ、降れ!" />
本日 46 人 - 昨日 216 人 - 累計 170203 人
  • 記事検索

RSS

雨よ、降れ!

ロンと散歩に行くと、今朝もからからの田んぼにホコリが舞っていた。家庭菜園の人が、「水汲みが大変」と言いながら、家から運んできたペットボトルの水を野菜にかけている。花いっぱいの庭をつくっている近所の奥さんは、「夕べ、お水をあげたのにもうカラカラよ」と、植木鉢を指差す。梅雨になってからまとまった雨が降ってない。早く、雨よ降れ。トラクターで毎日、田んぼを耕していた麦わら帽子の農家のおじさんたち。冬の間、草ぼうぼうになっていた田んぼが、みごとに美しく生まれ変わって、田植えを待っている。早苗がそよそよと水面に揺れる様子は、なんとも言えず、懐かしくていいのもだ。「来週から降ると言っているよ」と農家のおばちゃん。よかった。たった今、「ほれ、もぎたてのきゅうりとたまねぎ」と言って、知人のIさんが野菜を届けてくれた。無農薬の実においしい旬の野菜。台所でぬか床に手をつ込んでいた母が、「ありがたいねえ」。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):