レゴの入院" />
本日 83 人 - 昨日 197 人 - 累計 169809 人
  • 記事検索

RSS

レゴの入院

むなさわぎがして実家に電話したら、案の定、レゴは入院していた。父の話では、夕方、車庫のまえまでよたよたと歩いてきて、どさっとたおれ、気を失ったという。全体大ケガをして、片方の目は失明寸前。急いで病院に連れて行くと、敗血症と腎盂炎で命があぶないといわれた。3日間入院して点滴をしたら、ありがたや。どうにか助かったそうな。獣医さんからもらったクスリを家で毎日飲ませて、養生させていると母。4年前、泊で捨てられていたのをもらってきたネコ。ホニュウびんでミルクを飲ませて育てた。2年前、鹿児島に連れて行ってからは、両親になついて、ほとんど一日、庭や田畑、果樹園の敷地で父母のあとをついて回ってくらしてきた。ただ、ときおり家の敷地内に侵入するヨソモノのネコを追いかけたりしていたらしい。人なつこいが、控えめで物静かで、やさしいネコだ。鹿児島のおばあちゃんが、涙ぐんで語ったことを、夫や義母、子どもたちに話している間も、わが家の超ワガママで気の強いなふじこは、ニャアニャア甲高い声でなきつづけ、カツオブシをねだっている。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):