本日 6 人 - 昨日 155 人 - 累計 63461 人
  • 記事検索

RSS

一般質問②住民を苦しめるアンダーパス問題と、前原東土地区画整理事業の利権について

image
一般質問を3回にわけて、アップしています。その2回目。

1回約20分程度です。

建設都市部長は、潤の住民およそ100人に「平面交差ではなく、アンダーパスを建設する!」と断言し、ショックで涙ぐんだ人たちもいます。

その建設都市部長も、事業を審査した建設産業委員長の小島忠義議員も、実は、開発区域に土地を持つ区画整理組合の組合員(地権者)でした。

職員も議員も利害関係者だという重大な事実を、市は7年も隠し続けてきました。県の資料で、それがついにバレました。

私がこの事業の質問をするたびに、議場内で利害関係者の議員本人から、議事を妨害されました。
ヤジられ、緊急動議で質問を中断され、本当に大変な思いをしました。

地方自治法第117条「利害関係者の議員を議場から除斥する」ことが、守られていません。

議会運営が、デタラメなのです。
議会運営委員長は、私に暴言を吐いた寺崎強議員。

議会の8割を占める市長派議員のやりたい放題が、旧態依然とした市議会の実態です。


#伊藤千代子
#糸島市
#糸島市議会議員


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):