松本みねお市長が引退宣言~来年2月2日の選挙はでません…と。" />
本日 85 人 - 昨日 197 人 - 累計 169811 人
  • 記事検索

RSS

松本みねお市長が引退宣言~来年2月2日の選挙はでません…と。

議会初日、〇〇委員長が、合併後の市長の業績をすばらしいと天まで持ち上げ、来期の出馬意向を尋ねました。市長は、「次の選挙は出ない」と答弁。そこで、これまでの事業の継続をお願いしていました。行政には、継続性が大事だと。中央ルートや前原東土地区画整理事業など、数々の開発行政を徹底的にすすめた松本市長。その継続を求めるこの議員も、前原東の開発地区のそばに住んでいます。さらに今日この議員は、ある議員の質問が終わすとすぐに、びっくりするぐらいの大声で、〇〇部長に「あの答え方はなんな!…」と近づいて行きました。議場に残っていた人や傍聴席がみな、その声に振り返りました。職員の答弁を、議員がいちいち「余計な答弁をすんな」とか「ちゃんと答えんな!」とか、圧力をかけるのは、パワーハラスメントです。職員が、与党議員に、特に役職議員に、言い返すところを見たことがありません。何を言われても。糸島市の古くて封建的で異常なパワハラ議会。気に入らないものは、許さないという議会を、まともな議会に…と思い続けてきましたが。与党議員が、こんなにも職員や野党議員を(ときには市民を)平気で怒鳴り、威張っている市役所が他にもあるでしょうか?すでにひとり、犠牲になっているのに。取り返しのつかない悲劇があったのに・・・・



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):