今日は、西南大学へ。…市民の願いは、住宅建設ではなく、市民プール、運動公園" />
本日 84 人 - 昨日 197 人 - 累計 169810 人
  • 記事検索

RSS

今日は、西南大学へ。…市民の願いは、住宅建設ではなく、市民プール、運動公園

今日は、福岡県自治体問題研究所の主催で行われる年に一度の学習・講演会の分科会で、糸島市の原発運動の状況を報告することになっている。場所は西南大学。関心のある方は、検索を。先週は、毎月の「120億円の中央ルート反対宣伝行動」や、相談活動、12月議会に向けた様々な資料集めと調査活動で非常に忙しかった。ところで、うれしかったのは、市が市民モニターのアンケート結果を出したこと16億円も税金を使う1000戸の住宅開発など、だれも望んでいない。市民プールや運動公園など、健康維持や暮らしを豊かにする公共事業を求めているのがよくわかる。さあ、元気を出して出かけよう。今日は、すばらしい先生方のお話を聴けそうだ。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):