糸島市職員逮捕…疑惑ばかりの糸島市" />
本日 64 人 - 昨日 215 人 - 累計 170005 人
  • 記事検索

RSS

糸島市職員逮捕…疑惑ばかりの糸島市

テレビで深刻な面持ちの市長が、逮捕された職員について、しゃべっていた。「業者と飲食をしていたと聞いた」とか、「価格を漏らしているとのうわさを民間から聞いた」とか。それは、市長も同じではないのですか?私は前原市時代から、市長と特定業者の飲食、下水道工事の入札について、ずっと市議会で問題にしてきた。問題にするたび、「前原の風」「糸島の風」で市民に知らせてきた。(『風』について、私は1回も市長本人から、抗議を受けたことはない。)たとえば、見出しを紹介しよう。ナンバー171号、2008年10月号、9月議会報告「市の産業団地予定地に、土建業者の土地 造成工事も独占 異常な高値落札の公共事業」 政治倫理条例には、「不正の疑惑をもたれるような行為をしてはならない」と書いてあるのに、市長が社長の家に行って飲食しているとの声が複数寄せられている。どうなのか」と私が聞いたとき、市長は否定せず、「家に行って酒を飲むのは、(市の事業とは)関係ない」と答弁した。また173号、2009年1月号では、「高値落札の公共事業と、異常な入札結果」として、市長しか知らないはずの「予定価格」が漏れていた疑いがあると、2008年7月30日と9月3日の入札の異常な結果を議会で問題にした。それは、総額4億円近い8件の入札で、落札率99%を含む談合としか思えない入札実態と、ある業者の応札率をあきらかにしたもの。 まずは、落札率だけでも、異常さがわかる。全国オンブズマン会議は、90%以上の落札率は、談合の疑いが強いと述べている。入札日落札率 工事名     予定価格7月30日 99%下水道工事32,799,0007月30日98%下水道工事70,292,0007月30日98%下水道工事77,615,000 H建設の落札した工事7月30日96%下水道工事50,610,0007月30日94%下水道工事35,960,0009月3日96%下水道工事39,111,0009月3日98%下水道工事39,802,0009月3日83%下水道工事32,783,000ナンバー175号では、市議会委員長の調整区域にある土地を、都市計画で開発した問題を取り上げた。この議員は、今回、女性に暴行、ストーカー行為を行い、辞職した議員。(市長の従兄弟でもある)これで多額の借金を返した。H建設社長の山林を産業団地に指定し、坪10万円で販売していることは、178号に書いた。前原東区画整理事業の予定地には、市長の選対本部長を務めた元議員の土地がある。去年の3月議会では、特定業者との飲食と浦志の「大開発」について。きりがないほど、つぎつぎ開発計画が出てきた。・・・・・・



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):