中央ルートの座り込み、エプロン姿で元気に!" />
本日 62 人 - 昨日 215 人 - 累計 170003 人
  • 記事検索

RSS

中央ルートの座り込み、エプロン姿で元気に!

23日月曜日は、中央ルート反対の座り込みを、市役所前で。エプロン姿の女性たちが、「いらんばい、税金のムダ遣い中央ルート」の横断幕をもって立つと、生活感があって、しかも華やか。(男性の方もありがとうございます)前回参加して今回仕事でこれなかった人たちが、心配して「どうだった?」大丈夫!13人が来てくれた。ニューフェイスが6人も。専業主婦さん、八百屋さん、看護師さん、営業職、退職したばかりの女性…多くは初対面。来月は22日水曜日、8時から8時40分までやろうと決めて別れた。続けることが、インポータント!(大事です)25日の今日は、平和行進。周船寺から深江まで原水爆禁止協議会のみなさんと歩いた。私はアナウンサーだったから、車の中。しかも加布里までだったが、ずっと行進したみなさん、本当にお疲れ様。毎年のことだけど、「ノーモア広島、ノーモア長崎」と核兵器廃絶を訴えながら、周船寺と鹿家間の20数キロを、この炎天下、ときには雨風に打たれて、歩き続ける平和行進。もちろん、一歩でも二歩でも、自分が歩けるだけでよいのです。思い出すのは、被曝50周年の年、8月5日、原水爆禁止世界大会が開かれる広島につくと、平和行進の行列は、5~6千人もの巨大な人波になって、原爆ドームを埋め尽くしてた。タヒチで、フランスが核実験をしようとしていた年のこと。今年も、暑い夏がきた。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):