市が6月議会でウソの答弁~謝罪もせず" />
本日 119 人 - 昨日 201 人 - 累計 171072 人
  • 記事検索

RSS

市が6月議会でウソの答弁~謝罪もせず

森林公園民営化について6月13日の一般質問の中で、松本市長は、去年の12月16日にネイチャースピリットの木村氏に会い、便宜を図る約束をしながら、「初めて会ったのは、今年の2月29日」と答弁。そこで私が、雑誌「フォーネット5月号」を見せ、「この中で木村氏が、『去年、議員の紹介で市長に会い、担当職員が動いてくれた』と語っている。ウソをついていいのか」と問うたが、「記憶にない」と否定し続けた。しかし二日後の議会最終日になって、市長は、去年の面会の事実を認める「訂正」を行った。言い逃れできない証拠を突きつけられ、仕方なく事実を認めたのである。議会で私や市民に、事実と違うウソの答弁をしたことについては、謝罪していない。         



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):