2012 わたしの新年 今年もよろしく!" />
本日 72 人 - 昨日 197 人 - 累計 169798 人
  • 記事検索

RSS

2012 わたしの新年 今年もよろしく!

数年前、ホームレス状態だった障がい者の方が、グループホームに入る手伝いをしたことがある。その人が、今元気に楽しく日々、生活しているというのを聞いて、今年はなんだか、いい年になりそうな気がしてきた。若い時、妻の不倫で離婚し、ひとりで子供らを育て上げ、高齢になられた男性の方が、「孫に囲まれて今はしあわせ。 前原の風(今は「糸島の風」)は、一生懸命生きている人を、励ましてくれる。 がんばってくださいよ」と、笑顔で手を握ってくださった。「小学校の隣の波多江公民館をなくさないで」と書いた「波多江の風」を、正月前後に2000枚配った。そのビラ配りの途中、お昼にあるレストランに入ると、お水を持ってきた女性が、「伊藤さんでしょう?お疲れさまです。 ビラを読みました。そのとおりです。 私たちが言いたいことを、議会で言ってくださっていると、 感謝していますよ。 がんばってください」食後のコーヒーのおいしかったこと。あちらでこちらで、たくさんの市民の方に会った。「どうして、市は九電にびしっと言わんのですか。」「乳幼児がいるのに、水道を止めるなんて、役所のすることじゃないです」「派遣で首を切られました。住宅補助があるのは、ほんとうですか」「長いもの、強いものの言いなりではいかん。 市民のために、がんばって」・・・・感謝です。今年もどうぞよろしくお願いします。 



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):