明日は議員全員協議会・・・女性に暴行した議員について" />
本日 69 人 - 昨日 197 人 - 累計 169795 人
  • 記事検索

RSS

明日は議員全員協議会・・・女性に暴行した議員について

私は、去年の3月議会で、市の最大の利害関係者であるH建設社長と市長のゆちゃく疑惑を追及して、不当な懲罰を受け、1日出席停止になりました。あの時の会議録を見ると、H建設の名前が入ったところは、すべて発言削除に。まるで戦前の言論統制のようです。さて、今回、女性に暴力をふるい、ストーカー行為まで行った議員に対して、明日、議員全員協議会で、議会はどんな対応をするでしょう。なにしろ、この議員は、ただの議員ではないのです。長年、市議会の与党である大勢の自民党系議員の中心人物であり、犯罪を犯した青少年を指導する保護司であり(一昨年表彰を受けた)、女性の人権をまもるべき市民福祉常任委員会の委員長!なのです。ついでに、市長の従兄弟(いとこ)でもあるのです。長年、交通安全協会の副会長で、糸島警察署とも親しいのを自慢にしていました。これまでさまざまあったにもかかわらず、懲罰どころか、一度も注意をうけず、二十年も副議長や委員長職の重要な職についてきました。そういえば、合併前、お酒の匂いをぷんぷんさせて本会議に出席していたある自民系議員を、議場から退席させよと私が求めたとき、みんなでかばいました。あのとき、きびしく退席を求めたのは、古川さんと私だけでした。(無所属のKさんも味方してくれましたね)結果的には、本人がいたたまれなくなって退場しましたが。(毎日新聞で報道)とにかく、糸島市議会が、どういう議会か。市民に問われるまたとない機会です。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):