熱気あふれた中央ルート反対集会!" />
本日 57 人 - 昨日 216 人 - 累計 170214 人
  • 記事検索

RSS

熱気あふれた中央ルート反対集会!

16日の中央ルート反対集会は、雨もよいのなか、およそ200人もの人があごら会場に集まった。北畠議員の基調報告は、大変分かりやすく、この事業がいかにムダで必要性がないか、よくわかった。古川議員、私が話した後、会場からの発言を求めると、次々に手が挙がった。どの意見も説得力があり、赤字を増やす120億円のムダづかいと、住環境の破壊に怒りがこもった発言が続き、時には共感の笑いもあふれるいい集会となった。集会後は、現地で道幅36メートルの道路とはいかに広いか、(天神の岩田屋前の道路なみ)みなさんに実行委員会から説明があった。60人以上が反対パレードにも参加してくださった。松本市長になって、市の財政は県下ワースト一位になった。(政令市の福岡市を除く)中央ルートは、9月27日の市長選の争点になるだろう。今日は、朝8時半に市役所に集まって、集会決議を市に手渡すそうだ。加布里のホテル救済の道路計画(8億9000万円)は、市民の力を結集してやめさせた。今度も、必ずやめさせられる。みなさん、がんばりましょう。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):