九大で自然エネルギーについての学習会…糸島の風ができました" />
本日 122 人 - 昨日 201 人 - 累計 171075 人
  • 記事検索

RSS

九大で自然エネルギーについての学習会…糸島の風ができました

きょう、九大の箱崎キャンパス国際ホールで、日本科学者会議福岡支部の「原発シンポジューム」があった。自然エネルギーの潜在力と脱原発、地熱エネルギー利用の現状と将来の展望について、風力エネルギーの有効利用と将来展望について、どれも非常に面白く役立つ内容だった。糸島のみなさんに知らせたい。危険な原発なくても、大丈夫だよと。雇用も生み出す社会へ、変えていけるんだと。きのう、一昨日と、法律相談、生活相談に来られた方々のお話を聞いていると、市民の暮らしが、いっそう追い詰められているのを感じる。苦労して払った税金が、市民のくらしに役立つように、とこれも、さらに声を大にして言っていかなければ。9月議会報告、糸島の風がようやくできました。(29日、土曜日のこと)



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):