都会から息子が帰ってきた・・・" />
本日 128 人 - 昨日 201 人 - 累計 171081 人
  • 記事検索

RSS

都会から息子が帰ってきた・・・

きょう市議会で、松本市長の一般会計予算に反対したのは、日本共産党の二人と無所属のひとりの三人だけだった。でも町に出れば、違う。畑の前で、野菜をくれた農家の奥さんも、「都会から息子が首切りにあって帰ってきたの。かわいそうでならないわ。必要もない大きな道なんかつくっている場合じゃないよ」といった。同感。来年度、財政難のなか、中央ルートに県と市で5億円も使う予定。東風小学校の前のわずか600メートルの道を、17億円かけて整備する。国道から北側の中央ルート工事。実質公債費比率は、県下最悪ワースト1位の借金財政なのに。かつて一億円以上あった生活道路の維持補修費や下排水路の工事費は、どんどん減らされ、地元の小さな土木業者の仕事は減り続けている。あしたは、中央ルートの宣伝行動日。8時から半まで。市役所前で。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):