潤の国道に巨大道路が出現~120億円の中央ルートは必要か?" />
本日 46 人 - 昨日 215 人 - 累計 169987 人
  • 記事検索

RSS

潤の国道に巨大道路が出現~120億円の中央ルートは必要か?

上の写真は、東風小学校の付近から、国道方面を撮影したもの。ほとんど車の通りがないのどかな住宅街の道を、40軒もの家を立ち退かせて、ここにはまったく似つかわしくない巨大な道路をつくっている。年内、国道北側は完成予定。将来1万台が通行すると言うが。九大に毎日1万台も行く?すぐ近くの通学路になっている市道は、潤(うるう)も浦志(うらし)も道幅が狭く、危険なところが多くて、子どもたちが危ない。子どもや市民が日常的に使う道路を安全にすることが、最優先では?この国道から南へは、さらに4車線で地下8メートルになる予定だったが、12月議会で「見直し」を求めた私の質問に、市ははじめて、交通量調査をして見直すと答弁した。毎日のように、「税金が高い」「病院代が大編」「子どもの進学費用が…」「失業した」・・・こういう市民の切実な悩みを聞いていると、税金の無駄遣いとしか思えない事業は、市民に申し訳ない。悲しい。子育て支援や高齢者福祉や、たくさんのことができるのに。財政難のなか、まだ続けますか? 中央ルートを。必要ですか? 本当に?



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):